| ホーム | ご挨拶 | 組織概要 | 研修情報 | お問合せ | リンク |

ご挨拶

理事長 森  照明
(社会医療法人 敬和会 統括院長)

 2016年7月に私たちは一般社団法人 九州先端リハビリテーション・ケアクラスター推進機構を設立しました。
 この機構の目的は「病院施設、職能団体、企業、大学、研究機関、行政等と連携し地域包括ケアシステムの早期完遂と先端リハビリテーション・ケアの発展に寄与すること」です。
 日本は2025年には世界にも例を見ない未曾有の超高齢社会を迎えます。
 私たちは高齢者や弱者と呼ばれる方々が尊厳を守り、住み慣れた地元で安心安全に生き生きと過ごす大きな原動力の一つは、地域包括ケアシステム・地域リハビリテーションの早期実現であると考えて活動してきました。また、医療・介護・福祉の質を高めるため、産・学・官・民・金・協働の機器開発にも取り組んできました。
 今回、さらに新しい明るい未来への展望を目指して、次の事業を計画しております。
 リハビリテーション・ケアに関する ①在宅リハビリテーション・ケアプロジェクト、②人材育成プロジェクト、③情報ネットプロジェクト、④臨床研究 開発プロジェクト、⑤国際交流プロジェクト、⑥その他当法人の目的を達成するために必要な事業です。
 これらを通して地域包括ケアシステムの早期完遂、地域創生と雇用の創出、 先端リハビリテーション・ケア技術・機器の開発と応用、新国際交流への展開を実現したいと考えております。

 関係各位のご支援、ご指導をよろしくお願いいたします。

一般社団法人 九州先端リハビリテーション・ケアクラスター推進機構事務局

社会医療法人 敬和会 大分岡病院
〒870-0192 大分県大分市西鶴崎3丁目7-11 TEL097-522-3131

| ホーム | ご挨拶 | 組織概要 | 研修情報 | お問合せ | リンク |
Copyright © 一般社団法人 九州先端リハビリテーション・ケアクラスター推進機構. All Rights Reserved.